未来エンジニア養成所Blog

プログラミングを皆に楽しんでもらうための情報をお届けします。

ソフトバンクからLINEMOへの乗り換え手順

2021年3月17日にサービスが開始された「LINMO(ラインモ)」に乗り換えてみました。


LINMO(ラインモ)って何?

ソフトバンクが始めたオンライン専用のブランドです。

データ容量が20GBと大容量にも関わらず、LINEの通話やトークでデータ容量を消費しないLINEギガフリーが魅力のサービスです。

2,480円/月(税込2,728円/月)で利用出来るのも嬉しいですね。

linemo1


LINMOの申し込み

さっそく申し込みページから手続きをしていきます。

もちろんオンライン専用のブランドのため、ソフトバンクショップやワイモバイルショップでの申し込みではなく、Webサイトからの申し込みになります。

分からない事があったときにはチャット対応です。

linemo2


「今すぐ申し込む」ボタンをクリックします。

そうすると、「今の電話番号をそのまま使用する」のか「新しい電話番号で契約する」のかを聞かれますので、今回は「今の電話番号をそのまま使用する」を選択します。

linemo3


そうすると様々な注意事項が表示されます。

linemo4

ソフトバンクで利用していたサービスが使用できなくなると言う案内です。

今回はどれも問題ありませんので、「わかりました」をクリック。


次に「利用するSIM」の選択になります。

今回はせっかくなのでeSIMにしたいと思いますので、「eSIMを選択する」をクリックします。

linemo5


そうすると再度「SIMカード」にするのか「eSIM」にするのか選択させられます。

さらに「eSIM」には「上級者向け」とまで書かれていますね。

色々と不安をあおられますが、自分を「上級者」と信じてeSIMをクリックします。

linemo6


再度注意事項が表示されます。

私は「iPhone 12 Pro」を使用していますので、eSIM対応端末です。

家で作業していて、Wi-Fiがあるので初期設定時の通信も大丈夫です。
(初期設定時にはWi-Fiがないとネットに繋げなくなるの注意ですね。)

未成年でもありませんので「わかりました」をクリック。

linemo7


次に「お申し込み前に準備してください」と必要なものが表示されます。

My SoftBankのアカウントは忘れている人もいるかもしれませんので、事前に確認しておきましょう。

linemo8
linemo9


これで一通り申し込みの手続きは終わりましたが、最後に「利用開始までの流れ」が表示されます。

STEP1は上記までの流れ申し込み完了です。

STEP2は申し込み完了後5分ほどで審査終了のメールが届きました。
(申し込みは2021年3月25日に行いましたので、手続きの混雑が解消されているのでしょうか。すぐに完了しました。)

最後のSTEP3でスマホに初期設定を行います。

linemo10



初期設定

審査終了のメールに

■eSIMご利用お手続き
〇事前準備(推奨)
eSIMを利用するスマートフォンと、本メールから以下リンクを開くことのできる別端末(PC・スマートフォン・タブレット)をご準備ください。

https://status.order.linemo.jp/esim/activate/?id=XXXXXXXXXXXX

〇お手続きの流れ
1.上記のリンクを開き、案内に従いワンタイムパスワードをEメールまたは自動音声でお受け取り下さい。
2.ワンタイムパスワードを入力し、eSIMプロファイルダウンロード用のQRコードを表示します。
3.eSIMを利用する端末でQRコードを読み取り、eSIMプロファイルをダウンロードします。
4.(のりかえをお申し込みの方のみ)切替ボタンを押して回線切替を実施してください。
5.端末を再起動してAPN設定を完了させてください。

と連絡がきますので、私は指定のURLにPCからアクセスしました。


URLにアクセスすると、「のりかえ予定の電話番号」が表示されます。

問題無ければ「サービス選択にすすむ」をクリックします。

linemo11


プランの選択になりますが、現状「スマホプラン(20GB)」の1つしかありませんので、無条件でこのプランを選択です。

linemo12


通話オプションは「通話準定額」「通話定額」「なし」から選択可能です。

今なら500円OFFのキャンペーン中ですが、私は通話をまったく使っていませんし、1年後の解約を忘れそうなので「なし」にしました。

linemo13


最後に契約情報を入力します。

linemo14


申し込み内容を確認します。

linemo15


eSIMの設定

次にeSIMの設定を行います。

最初に「eSIMを利用する端末の選択」です。

私の場合は「iPhone・iPadでeSIMを利用する」をクリックします。

linemo16


eSIMプロファイルのダウンロードを行うためのQRコードが表示されますので、QRコードを読み取ってプロファイルをダウンロードします。

linemo17

設定はこれだけで完了ですね。



繋がらない、、、

設定が終わったので、Wi-Fi通信をOFFにしてみます。

、、、が、3G表示になってしまうし、ネットには繋がっていないようです。

設定のページに下記が書かれていました。

linemo18


iPhoneの再起動を忘れていましたので、再起動してみます。

再起動するとWi-Fiに繋がってしまうので、改めてWi-Fi通信をOFFにします。

、、、が、状況は変わらず。ここでちょっと「失敗したか?」と焦ります。

チャットでサポートに問い合わせてみようかと思いましたが、同じ状況になっている人がいないかネットで検索。

プロファイルをダウンロードしていないという話が見つかりますが、私はダウンロードして設定済み。

念のため再度ダウンロードして設定し直してみます。

端末の再起動。

無事に繋がりました!

プロファイルがうまく設定できていなかったのでしょうか。なにわともあれ無事に開通です。

良かった、良かった。


まとめ

とりえず無事に繋がって良かったです。テザリングも問題無く使えましたので、以前と変わらなく使用できているようです。

やはり通信費は抑えたいので、こういったプランは良いですね。

あとは5Gもちゃんと繋がるか試してきたいと思います。


追伸
無事に5Gも繋がりました。

linemo19



さらに学習をしたい場合は、オンラインプログラミングスクール
未来エンジニア養成所Logo