未来エンジニア養成所Blog

プログラミングを皆に楽しんでもらうための情報をお届けします。

【Java】参照型 Part 2

前回に引き続き参照型のなかでも、配列について確認していきます。 前回の記事はこちら。 phoeducation.work 配列の正体 多次元配列 コマンドライン引数 まとめ 参考図書 あわせて学習したい 配列の正体 配列は一つの変数名で複数のデータを管理する仕組みで…

【Java】参照型 Part 1

参照型変数とは 参照型変数の特性 まとめ 参考図書 あわせて学習したい 参照型変数とは 変数宣言しただけのオブジェクトはインスタンスを持ちません。 newによってインスタンス化してはじめてデータを扱うことができます。 では、宣言した変数はいったい何を…

【Java】コンストラクタ

オブジェクトの初期化とコンストラクタ コンストラクタの利用 1 コンストラクタの利用 2 デフォルトコンストラクタ まとめ 参考図書 あわせて学習したい オブジェクトの初期化とコンストラクタ 「カプセル化」では、クラスにゲッターとセッターを実装するこ…

【Java】カプセル化

カプセル化 まとめ 参考図書 あわせて学習したい カプセル化 情報隠蔽をすることによって、「このオブジェクトの中身がいったいどういうことをやっているのかは知らないが、頼んだことは実行してくれる」ということを実現できます。 これを「カプセル化」と…

【Java】アクセス制御

アクセス修飾子 責任とメッセージ まとめ 参考図書 あわせて学習したい アクセス修飾子 「クラスの作成」で、オブジェクトのフィールドにアクセスした場合とメソッドにアクセスした場合、両方のパターンを見ました。 どちらも可能だったわけですが、オブジェ…

【Java】クラスの作成

前回はオブジェクト指向について、クラスの使い方について解説しました。 phoeducation.work 今回は自身でクラスを作成する方法について解説します。 フィールドのみのクラス作成 フィールドとメソッドを持つクラス作成 まとめ 参考図書 あわせて学習したい …

【Java】オブジェクト指向の第一歩

前回はオブジェクト指向とは何かについて書きました。 phoeducation.work 今回はクラスの役割と機能、そしてこれを用いる利点をを紹介します。 クラスとオブジェクト インスタンスの生成 クラスの使用例 まとめ 参考図書 あわせて学習したい クラスとオブジ…

【Java】オブジェクト指向とは何か

プログラミング言語にはいろいろなものがあります。いくつかのジャンルに分けられるのですが、Javaはオブジェクト指向プログラミング言語(Object Oriented Programming Language:OOPLと略す)の1つです。 では、オブジェクト指向とは一体何でしょうか?一…

【Java】メソッドの作成 Part 2

前回に引き続き、メソッドを作成し、それを利用する方法を確認しましょう。 前回の記事はこちら。 phoeducation.work 戻り値のあるメソッド メソッドのオーバーロード 可変長引数 まとめ 参考図書 あわせて学習したい 戻り値のあるメソッド 戻り値とは、処理…

【Java】メソッドの作成 Part 1

メソッドを使うだけでなく、作成する方法について解説します。 メソッドの基礎についてはこちらを参照ください。 phoeducation.work メソッドを記述する位置 メソッドを作成する際の記述場所ですが、今までmain( )メソッドを書いてきたのと同じようにclass{ …

【Java】メソッドの基礎

すべての処理をすべてmain( )に書いても良いのですが、すべての処理を1箇所に書いた場合、プログラムが長くなったとき、どのような処理を行っているのか判り難くなります。 また、似た処理を何度も行う場合、似たようなコードが複数回出てくる事になります。…

【Java】制御構造の応用 「二重ループ」「制御の中断」「制御の継続」

制御構造については下記のページで解説しましたが、ここでは、制御構造の応用的な使い方を取り上げます。 ですので事前に確認しておいて下さい。 phoeducation.work phoeducation.work 具体的には次の3つです。 二重ループ 制御の中断 制御の継続 二重ループ…

【Java】配列

学生の学籍番号、テストの成績、身体計測の結果など、同じ種類のデータが集まっているときは、それらの1つ1つを名前で呼ぶよりも、番号で呼ぶほうがわかりやすく便利なことがあります。 同じ型のデータが複数あり、一定の規則で並んでいるデータの集合を「配…

【Java】制御構造(繰り返し)

条件分岐が処理の切り替えであるのに対して、繰り返しは同じ処理を何回も繰り返す場合に利用されます。 条件分岐について確認したい人は下記を参照してみてください。 phoeducation.work 繰り返し文は以下のような種類がありますが、繰り返しをするという基…

習慣化するための4つの方法

学習や運動、ダイエット、etc... 続けようと思っても三日坊主になってしまい長続きしないってことはありませんか? 今回は具体的に習慣化をカタチにする方法です。 こちらも良書ですので参考にしてみてください。 欲望を言語化する 小さく始める 時間と場…